リウマチは専門医に相談しましょう HOME

リウマチは専門医に相談してください

リウマチ専門医は、リウマチ認定医とも言われる専門のお医者さんです。関節リウマチと戦うためには、まずリウマチ専門医の診察を受けることです。患者さんは最善な治療を受けるために、医師を選ぶべきだということです。関節リウマチを扱うお医者にはリウマチ認定医リウマチ登録医の2種類があります。

そのうちリウマチ認定医が関節リウマチを含むリウマチ性疾患の専門家です。これに対してリウマチ登録医は、必ずしも関節リウマチの専門家でない医師も含まれています。なので、医師を選ぶべきということです。診療室などにはリウマチ認定医証が掲示されています。

リウマチ専門医は最新の治療法や研究の動向に関する情報にも明るく、なによりも関節リウマチの豊富な診療経験を持っています。なので皆さんも是非、自分と息の合った専門医さんを見つけてくださいね。

お医者さんジプシーはいけません

お医者さんジプシーとは、転々と医者を変えることのことです。これは絶対にやらないことが関節リウマチと戦うための非常に重要な要件の1つとなります。しかし残念ながら、お医者さんジプシーは関節リウマチの患者さんには、珍しいことではないようです。

みなさん様々な理由があると思われるますが、その一つには薬の効果が現れるのが遅いことなどです。更に病院を転々とするのもいけません。これをすることによっても的確な治療ができなくなります。なのでまずは自分と息の合った信頼のできる医師を見つけて、医師とともに二人三脚で、頑張っていけることが、病気と戦う上では非常に大事になってきます。

東洋医学などの根本治療を目指す場合も
あなたの考えに理解のある、お医者さんを選ぶようにして下さい。

あなたの考えを否定したり、無理に薬を薦めるようなお医者さんは、例えリウマチの専門医でも、担当医にする事はお勧めしません。

>>リウマチの痛み解決方法を公開中<<

トップページ > リウマチは専門医に相談しましょう

経済